Message of The Wind
Freyaに半分在住なウェインさんのリアル的日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱりおめーばかだろう
・・・で、結局その当日にとりあえずのINをしたのは何時だっけ

ともかくそんな酷い時間のINにもかかわらず




zatu1

遊んでやがるww

みんな元気だわ~~( ´Д`)y─┛~~




気だるさ残る1人と共に、なんか実用装備から趣味装備の話になりーの
キャラごとに似合う装備がどうとかイメチェンとか・・・

僕最初ドラゴンウィングの話してたんだけど、どこで間違えた(ノ∀`*)



それでまあ大分適当に


「その帽子は何となくイメージじゃないな~」
「アカデミーの帽子の時なんかすぐに気付かなかったくらいだし」


「酷いww」

「酷いっておめーあのオーラが発光前に他の装備してたらそれ以上に気付かねーじゃねーか」

「フォローありがとうb」


更に趣味装備組とうぃずぷり・・・おっとイケナイ
WIZプリの関係の話組に分かれて僕は関係組



・・・だったのだが




zatu3

「上手なプリにエスコートされたいよね」

「逆にWIZが鍛えると言うのはイヤなのか?」

「後衛としてはハラハラするより安心して前を見ていたいの」

欄:「倉庫になにかあるかなあ」

「うんでも」
「その辺は分かる気がするナァ」


zatu2

エ:「あのオーラも射殺対象に」

京:「なんでwwwwwww」


「いたいけなスパノビ少女にうんを勧めるとは(ry」



「・・・その前にログ読んで来い」
「“うん、でもその辺は分かる気がするな”って言わなかったし、タイミングがかみ合い過ぎてだけどさ^^;」


「わりーわりー高度な勘違いしまくってた」
まあ説明不要だ(ノ∀`*)




ちなみにすっかりお座なりになったWIZプリの話に引き戻して、もう1度WIZプリに対する望みと悩みを問うてみた


猫の要求その1:プリが上手なのは前提で後衛はエスコートされたい

猫の要求その2:プリ側には多少の甲斐性が欲しい



なんとゆーワガママw
だが僕自身特に要求その1には同意せざるを得ない感じが!


ってさっきも分かるって言ってたしねぇ(*・ω・))

と言うかその条件で行くと、今の僕はある程度条件を満たしていると自負して・・・
いや、したいのはやまやまなのだが

なんか最近はよく甲斐性なしと言われて「orz」な感じになっていたものよ(ノ∀`*)
ごくごく最近と言うか、まさにこの話の最中には意見を改めたらしいがな

ソコん所には一応待ったをかけておく



※実は牙が折れた(客観的にはそう見えている)事で、昔からほとんど訪問履歴の上位に食い込むある方からの訪問がパタリと途絶えた・・・

実際にマトモに狩りをしても記事にしていないのだから、他サバの人にはホントにやってない様にも見えると言う状況で、未だに日々TOPに名を連ねて下さっている師匠は凄いと思います・・・って言うかアリガトウございます^^;




あ、ちなみに

zatu4

この真夜中に狩りのオマケとして一暴れしてきました



実は最近風が持ち前のシルクに加え新たにセイントで手に入ったので~
これでアビスの鎧3種換装が大幅に改善されてウフフフ・・・(* ´艸`*)

そんな実戦の前にちょっと久々に様子見でもしようかと思ってね
(まあ龍盾は忘れてたケド


エル、猫、欄トリオにくっ付いて、明らかにスティる気満々と言うから
PT外補助支援としてノリノリかつ慎ましくお邪魔させて貰うのでした



喋りながらだったし、オマケだからってBM使わずにマッタリしていたのだけど
何かじれったくなっちゃってとうとうBM使い始めちゃった(ノ∀`*)

「おお本気モードだw」

「“やや”だけどね(b ̄▽ ̄)」


そんな僕のやってる支援と言えば


*きれない様にAsmかけていく

*ヒールしてスティールに専念して貰う

*IM使う気配無いので火力の二人に使ってあげる

*ま~LDとか共闘とかをもれなく

zatu5

*リアルフロストノヴァLv10



インデュで準備したエルも足をとめて「おめーばかだろう」と突っ込みを入れてくれるw
場の空気を凍らせ完全にPTの足を一瞬でも止めて

本日のお務めは終了だわε=ε= (((((っ ・ω・)っ





応援よろしくお願いしますw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。